読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これから色々書くんだと思う。

学生がなんか色々書いてる。

みんなおかしいんだ

絶対そうだと信じたい。今日、部活で泣くというメンヘラくさいことをやってしまいました。理由も何もなく、付いてくれてた2人からなにかあったの?って聞かれたけど、波はあるけど8月からこんな調子だし、自分はおかしいんだろうなと思いました。強いて言えば、放課後自分が参ってるなって感じの中、留めのように部室で好きな人が、自分に対して予想外の酷い発言をしていたのが耳に入ったとかで、自分がいるのに気づいてないのか、普段からそんな調子なような気もしますが、冗談だとしても、最悪の出来事でした。部活で泣いてるなんて周りからみたらドン引きだし、本当に自分はなにをやっているんでしょうか。感受性が高いんだと言い聞かせていますが、なんだかその言葉は自分には不釣り合いに聞こえるし、感受性が高いならもっと絵が上手くたって良いはずなのになんでこうなんでしょう。そう考えたらまた悲しくなってきました。何も考えないで生きるのは良くないことですが、考えて生きると、自分の価値の低さに嫌になります。それでも生きるのは、今は良い大学へ進学して、価値をあげるという目標があるからです。そこには、受験に失敗したら死ぬという勢いで望んだらきっと受かりそうだなという希望も込めています。そして、自分の価値の低さは相対的なものだと思うので、嫌いな人は全員受験に失敗して欲しいし、むしろ人生に失敗して欲しいです。