これから色々書くんだと思う。

学生がなんか色々書いてる。

無題

寝る前は起きた時、少しはこの気持ちが軽くなってればいいと思いながら眠ることがある。というか、そういう気持ちだったんだろうと起きて付け足すことがある。でも、それはその気持ちに振り回されてるからで(なんか仏教っぽい)、生きるのは難しい。

 

最近は、精神疾患の例を見かけるたび、これは自分のことじゃないかと思うことが多い、メンヘラになってどうするんだともなるけど、よく聞くような病名があると安心するという流れに自分も押し負けている。

結局、精神疾患があるかもしれないことは異常でも、自分が求めてるものは平凡だし、病名が付けば、提示してくれることがある対処法が普通に近づくための方法のようになるという点が面白い(面白くない)。andymoriのクレイジークレイマーでも歌われてたので、みんな聴こう。すばらしいバンドだから。

 

少しでも、人と違う言葉を使って、人に伝わることを書きたいと願ってる。これは、本気のテーマと言っても間違ってる訳でなく、誰のこともぴたりとは分かってあげられない、分かってもらえない自分が人とのコミュニケーションの手段であったりするものだと信じてる。

 

それでもこのブログはあまり読まれない。結局、自分のために書いてるんだと、半ばやけくそに思う。