タイトルマダイ

人はいつか死にます。みてください。

綴 れ 文 章

 そんなことになることは決してないと思うけど、もしメンヘラというものがネット上だけでなく、現実でもマイノリティじゃなくなる時代に塗り替えられたとしたら、むしろマイノリティとしてやってきたメンヘラの心は健康になるのではと思ったりした。

 

といっても、金持ちと貧しい人かいて、貧しい人の方が、金持ちより多いと不等式が成り立ったとして、金持ちが貧しいといわれる人より増えても、貧しい人が幸せになれる訳ではないなとも思ったので、この考えはやはりパッと浮かんだものらしく、ガバガバだなと思わされる。でも、メンヘラと呼ばれる人たちの心のポテンシャルは意外にも場合によっては、柔軟に移動できるものなんじゃないのかと期待してしまった。

 

それから今日は、勉強について前向きに考えられる機会を得た日だった。ここ最近は、自分がどういう思考をしてるかに目を向けるようになったから、やたらと出来事に対してどう捉えるか、行動するかが自分にとって良いかを考えるようにしてる(過度な一般化とも言う)。

 

明日も自分の思い通りにならない日が来るだろう。昨日よりも気を張らず、今日よりも気を張らず、ころりと転がってきたことに幸せを感じながら生きたい。もしくは究極のドMになり、この辛い毎日をひどく喜ぶなどしたい。実際はそんなに辛い訳でないけれど、たまに絶望的に辛くなるので。