タイトルマダイ

人はいつか死にます。みてください。

またゴミを

卒業間近で、学校に来る理由が授業から講習に出席するためになり、帰る時間もそれが終わる時間に左右される。

 

講習は強制じゃないという意味で、個人差が強く好きな人に偶然会える機会も減るかなと思ってたら、意外にも会う機会が増えたくらいだった。

 

見かけるといつも自分から声をかけるけど、そうじゃなくてあっちから声をかけてもらえると、半日は幸福だ。一緒に帰れた日には長々とiPhoneのメモに日記を書く。正直気持ち悪いことしている。

 

あの人にも、これから全く自分のいない人生が構築されていくし、自分は彼の頭のもやにもなれない空気かもしれない。よって自分が恋に恋してしまうタイプの俗物ならば、受験勉強に取りかかるべきなのだ。とっとと合格して、本当は汚くて、お風呂に入らなかったらひどいにおいがしても、綺麗な格好をして、恋愛をするんだ!! そして受験勉強はしてないわけでないが、してない方だとは自覚がある!!!

 

もちろんこんなこと書いても大前提は、勉強のためなんですけどね。